ウオーキング

ウオーキング1
ウオーキングは最も効果的なエクササイズ



日本人は座る時間が長く、歩く時間がかなり減っています。
歩かないと様々な問題が起こります。
腰痛、肩こり、足腰の衰えによるつまずき、うつ病
特にスマホばかり見ていると脳が休むひまがなく、脳過敏症(脳が興奮しやすい状態)になり、片頭痛、リウマチ、喘息、アトピー、パニック障害になります。

歩くメリット

1 腰痛、肩こりの改善予防になる。
2 ナチュラルキラー細胞が活性化して免疫力が上がる
3 朝日を浴びると、夜間にメラトニンが分泌され熟睡できる。
4 自律神経が整い、腸の動きがよくなり便秘解消や胃腸の働きがよくなる。
5 幸せホルモンのセロトニンが分泌され、ストレス解消うつ病予防になる。
6 歩くことは体に重力をかけ骨を丈夫にする。
7 日を浴びると骨密度を上げる
8 脳に酸素がより取り込まれボケ防止になる。
9 良い歩き方をすれば全身調整になり体がリセットされる。
10スローウオークは、深層筋の大腰筋が活性化し転倒防止になり、寝たきり防止になる。
11ランニングやジョギングはひざに負担がかかるが、歩くことはそのリスクがかなり軽減  される。
12毛細血管の修復がなされる。(全身血管の99%が毛細血管。20大に比べ60歳以上は
  毛細血管が40%減少する)「人は血管ともに老いる」

多摩区稲田堤の肩こり腰痛の整体院  快整体院稲田堤